上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(BGM:トゥールル、トゥルル、トゥールル、トゥルル、トゥールールールールルットゥー♪)

ひよこのいる風景インタビュー記事『ひよ子の部屋』、第一回のお客さまは栄光のEno1.調達者PLの大禅羅さんにお越しいただきました。
大禅羅さんは今期はじめて第二砦に突入された現在最も熱い開拓者の1人です。

では早速インタビューをご覧ください。
■ご挨拶
ライカ > さて、それでは軽く始めさせていただきたいと思います。
大禅羅 > はい~よろしくお願いします~
ライカ > インタビューの主旨ですが、前線にいる冒険者さんに色々話を伺おうという。
大禅羅 > ブログの主旨に沿った感じなのですね
ライカ > そういう感じですw

■はじめに
ライカ > さて、まずは大禅羅さんのDK遍歴から教えていただいて良いでしょうか。名前の由来なんかもありましたら。
大禅羅 > ええっと・・・そうですね、dk3始めたのは三期の鍛冶職人連合・・・そこにいるエリシルさんに誘われて始めたんですよねぇ
大禅羅 > この名前は私の好きなゲームキャラから取ったものですね
ライカ > なるほど。DK3からの参加でしたか。意外と浅い(?)んですね、ちょっと驚きです。
ライカ > スパロボのダイゼンガー……とかでしょうか?
大禅羅 > 当たりです・・・けどちょっと惜しい。正確にはマリグナントっていう二次創作に出てきてるキャラですね
大禅羅 > DK3は途中から開始でしたから、もの凄く浅いですかねぇ。ちなみに前期はスハイルというキャラで参加していました。
ライカ > まぁ、なんですか。インタビュアーにも関わらず俺は前期の事とか全く知りません。(苦笑)
ライカ > 知らなくてすいませんすいません!(謝
大禅羅 > いえいえ~私もライカさんの事は知らないのでお互い様ですよ!

■Eno1についての名言
ライカ > そして今期はEno1を獲得した……と。これには何か思いがあったんですか?
大禅羅 > ENo.1・・・結構色んな所で言われましたけど、単に手が届く範囲にあったから、掴んでみた感じでしょうか
ライカ > 今回の名言ですね!「(Eno1をゲットしたのは)単に手に届く範囲にあったから、掴んでみた感じでしょうか。」 良いなぁw
大禅羅 > 名言・・・かなぁ?(汗)

■Howling Beasts01と02
ライカ > そして今回Howling Beasts01と02として第二砦へと進んだわけですね。
大禅羅 > 第二砦・・・ちょっと無謀でしたけどねぇ・・
ライカ > いえいえ、見事な手際でした。
ライカ > 気になってる方も多いと思うのですが、Howling Beastsというのは共通の目的をもった同盟パーティという認識で良いのでしょうか?
大禅羅 > 同盟というか同一PTですね。なのであのメンバーで固定って訳じゃないです
ライカ > 必要に応じてメンバーを組み変えていくという事ですね。
大禅羅 > そんな感じですね。ボスが手強くなってくると・・・裏方込みじゃ厳しい所もありますし

■Howling Beastsの謎
ライカ > Howling Beastsはどういった関係の集まりか聞いてもよろしいでしょうか?
大禅羅 > 前期鍛冶連合の残党と、私が個人でスカウトした人で構成されてますね。
大禅羅 > 目的は・・・今の所特にありませんけど、ボスドロップ品の販売はやりたいな~とか思ってます
ライカ > おー!なるほど。では大禅羅さんはHowling Beastsの中でも中心的な役割……というかリーダーをされているのですか?
大禅羅 > リーダーは別の方で、私は雑用係みたいな感じですね
ライカ > それはボスキラーを狙っているという事ですね!
大禅羅 > ボスにキルされそうですが(汗)
ライカ > そのリーダーの方はどなたかお聞きしても?
大禅羅 > 鳴瀧 素玄 敖順 (5)ですね。漢字が難しくて読めないのが欠点・・・
ライカ > おお、あの作製師の。少し意外でした。Howling Beastsの謎がひとつ解明されましたね。
大禅羅 > 組織として、何かしらのHPを持ってる訳でもありませんからねぇ・・・今度からプロフにでも書いておきますかね

■Howling Beastsのお宅ちょっと拝見
ライカ > 他にこの人は凄いよ!というメンバーの方はいらっしゃいますか?
大禅羅 > ん~そうですね・・・ベテランの方が一人。ヴァルク・ロードゥさん (572)は、DK2からやり続けているそうです。どうもとある人と名前がかぶったみたいですけど・・・別人です。
ライカ > それは凄い。古参ですねー。敢えて名前を出すということは軍師的な役割なども?
大禅羅 > 作戦には関わりませんが、優秀なPTメンバーという事で
ライカ > なるほど。指示関連はリーダーのワントップという事でしょうか。ああ、答えづらいことにはお答えいただかなくても大丈夫です
大禅羅 > それぞれの意向を汲んで、私がまとめて指針を上げてる感じですかねぇ・・・
大禅羅 > って答えなくても良かったのか
ライカ > お答えいただける事だけで良いんですよ!取調べとかでは無いですから。なんでしたら後でカットいたします。

■砦ルート開拓
ライカ > さて、今回の主旨である前線開拓についてお聞きします。
ライカ > 今回敢えてHowling Beastsが砦ルートを選んで進まれました。これは前線開拓という意味では凄い大きかった訳ですよね。この砦ルートの選択はどういった方針だったのでしょうか。
大禅羅 > そうですね・・・理由は特に無いとか言ったら怒られそうなので。砦のボスドロップ狙い・・・かな?
大禅羅 > 本当はミーメイの情報が出てから突っ込んだ方が安全なんですけど、前期は開拓者の方に頼ってばっかりだったので、今回だけは無理してみようかなと思いまして
大禅羅 > これが、後発の参考になれば幸いですね
ライカ > 今期は開拓者になってやろうというその意気込み。素晴らしいです!
ライカ > 砦ではプリディクションまで使ってらっしゃいますもんね。後発の方々はとても参考になったと思います。
大禅羅 > 西はどうしても進行が遅れるので、砦周辺が限界でしょうけどねぇ(汗)
ライカ > 東回りルートでもノンストップは難しい時期ですからね。その辺は大丈夫かと。
大禅羅 > これは東りより先に第一砦を突破しろ!という事なのだろうか・・・
ライカ > 是非その位の勢いで頑張っていただきたいと思っていますw
大禅羅 > むぅ・・・結構厳しいですね・・・

■大禅羅さんが気になっていること
ライカ > では大禅羅さんが気になっている事、パーティなどはありますか?
大禅羅 > そうですね、今回の地震で被災されたDKプレイヤーの方が心配です・・・
ライカ > ちょうど始まる時期に震災でしたからね。ばたばたしたところも多かったようです。被災された方々には心からお見舞い申し上げます……。
大禅羅 > ですね~被災されながらもDK3結果一覧を続けてるしりるさんには本当頭が下がります

■帰らずの鍾乳洞について
大禅羅 > ゲーム内ではやはり追加された新しいダンジョンですね
ライカ > 新しく追加されたダンジョンと言えば一番近いのは「帰らずの鍾乳洞」ですね。
ライカ > その鍾乳洞に東回り最前線大型PT「once in a blue moon」と「TTI」が協力して突入するという話も出ておりますが、その辺の事に関してはなにか思う所はありますか?
大禅羅 > おお、そんな話が・・・そうですねぇ両者とも前期を代表する覇者なので、きっとどんな強敵が相手でも攻略してくれそうです
大禅羅 > そして・・・可能ならば最深部にいるであろうボスも暴いて欲しいですね
ライカ > プリディクションをお願いしたい所ですね。(真顔

■最後に一言
ライカ > では最後に意気込みなどを一言お願いしますw
大禅羅 > ああそうだ、ちょっと宣伝もかねて・・・ボスドロップ品を販売する予定ですので、ヨロシク!
ライカ > ボスキラーしてやる!という意思を感じますねwありがとうございました!
大禅羅 > こちらこそなのですよ~


そんな訳で終了した第1回インタビュー。
はじめての経験で色々拙い部分があったと思います。
大禅羅さん申し訳ありません。

これからもたまにインタビューしていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://piyoview.blog.fc2.com/tb.php/5-16cb9777
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。