上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、ライカです。
もう火曜日ですね。

夏と言ったらビール。
飲み会が多いのは仕方無いと思いませんか?

■雑記
■前回のコラム『TTIアライアンス』補足
■自パーティの結果
■周りの状況
■最前線
 コラム『遂に第一砦陥落!守護将クナピピ撃破!』
■ヴァルグ渓谷考察(ありません)
■雑記
「突撃!隣の仲間募集掲示板」の記事にてまさかのソーマさんからのツッコミ。
ほ、ほら。のんびりする為にはそれ相応の対価が必要なんですよ!多分。

■前回のコラム『TTIアライアンス』補足
あ、あと前回のTTIアライアンスの記事について。
少し書き方が足りない部分がありました。
アライアンスは同盟と言う意味で、あそこに挙げた全パーティがTTIという意味では無く、TTIと協力しているパーティという意味でしたが、一部の方からTTIそのものとして一括りに見えるという声を頂きました。
それは好ましくないのでここで補足し、また誤解を与えてしまった方には謝罪致します。

特にonce in a blue moonについてはTTI側から直接『帰らずの鍾乳洞攻略に感銘を受け協力しただけ』というコメントが寄せられていますので合わせて紹介させて頂きます。

ジョワイユーズの結果
祈さんが精神覇者から落ちました。まぁころころと上下はあると思います。重要なのは何時覇者でいるのか。
く、悔しくなんてないんだからねっ!
あ、あと全く知らなかったんですがライカがHP覇者にランクインしてたらしいです。はいどうでも良いですね

バルバシア城内をガン無視してやってきましたヴァルグ渓谷。
ダバロス?誰それ?

バルバシア城内の開拓は無職のリムエルさんかもやし一人旅に任せた!
きっと彼等なら……彼等ならアラーム*3がアラームを呼んで(以下略)してもなんとかしてくれる!

さて、次回はどこに行きましょうか。
隣にいる覇者パーティonce in a blue moonが海を渡るのかどうか。

▼メッセ
キャロルさんへのメッセに悩む1週間になりそうです。(謎)

ルードさん、目の前に水着のお姉さん(ジーナさん)が居るけど……?
バルバシアがシャッター商店街だったという解釈は面白い。手を下さずともバルバシアは経済的に死ぬな。

祈さん、それ以上学習すると男性PMの目が虚ろになります。
あと眼鏡も非常にグッドだと思いますよ!(頑張れキャロルさん!)

ディオス「ソーマさんの解封だね♪ズドンと穴開けちゃってくださ~い♪」
解封をしてくれたジーナさんに送ったメッセ。
ソレなんか耐久力が……?

ソーマさん一攫千金お疲れ様した!
ただ開錠するだけでなく、会話も重視するソーマさんの人柄はすげぇ。
今週ものんびりいきましょう!

解鍵IVのソーマさんが経営する開錠屋「月杯」今週は休業いたします!
……早くカート欲しいですね。

それではおたよりのコーナーです。
人斬り関係者からしか来ていない気がしますがきっと気のせいです。
でも今回のおたよりのコーナーは書いてて正直酷いと思いました。

アストローナ遊撃旅団の黒胡椒さんからメッセを頂きました。
初めてじゃない気がするのは何度か「アス遊ーーーー!!早く来てくれーーーー!!!」と助けを呼んだからでしょう。
それ以外に考えられません。
ナインテイルへのPKKおめでとうございます!次はTTIとオリエントインダストリーとSOAですね。

ナインテイル組長のクドリィさんからメッセを頂きました。
あーあー、「ライカの後ろから」ね。魔晶や料理のまとめが便利……じゃねえ!?
それここの事だから!むしろ俺の事だから!思いっきし笑いました謝れ!俺とライカの北からさんに謝れ!
アストローナ遊撃旅団からのPKK残念でした。当然次はリベンジャーとして付け狙うんですね!

オリエントインダストリーのクライフさんからメッセを頂きました。
ライカに悪い事を教えないでくださいwww

「ひよこのいる風景」は俺達に関係無い所で対人を頑張っている人を応援しています!

■アイテム
ソーマさんが当ててくれました!
ウールローブ 鎧 1 15 36 48 0 0 71 なし なし 10144!
臨時収入~!(からんころん)
やっと運が上向いて来ました。乗るしかない!このビッグウェーブに!

あとマナクリ全然買えませんでした\(^o^)/

■戦闘結果
モンスターを発見!
デスA
デスB
ブラッディウォーム
デスC
シャドウA
シャドウB

デスがいっぱい付くのはドラノールだけで良いから!DKの結果上では要らないから!

ルードさんがスティールに挑戦するも収入無し!
これがかの悪名高き物欲センサーか……。

2戦目はそこそこの引き。毒霧2を初めて妨害成功!
その後はライカにテラーが軽快に突き刺さるも全く戦局には影響せず快調に殲滅。うーん、ライカ全く要らないね☆
敵の編成次第によっては状態異常しかしてきませんねぇ。祈さん情報によると回復してなかったみたいです。(笑


■周りの状況
▼ヴァルグ渓谷
バルバシア城内をガン無視したのは俺達だけじゃなかった!
ヴァルグ渓谷の地を踏んだのはonce in a blue moon、うごうごずるーが!、あと空気読んでないジョワイユーズの3PTです。

once in a blue moonは毒霧を喰らうも安定した戦闘。
毒霧2なんて回復の足しにしかならないぜ!とばかりに楽々突破してます。

うごうごずるーが!は1戦目にブラッディウォーム・ボガードの引きで経験値10000をゲット!
そういえばなんでパーティ名が「うごうごずるーが!」なのか気になってたんですよ。昔「ウゴウゴルーガ!」というテレビ番組があったんでそれかなと思っていたんですが……。

イブラシルの細道さんの先月の記事でやっと逆読みする事に気づいたんですッ!
ガールズGOGO!だったのか!!!

▼バルバシア
バルバシアに進んだのは無色のリムエルさんです。
残念な事にレベル覇者からは消えてしまいましたが今後またその姿を見る事ができるでしょう。
リムエルさんもブログで言っていますが、こういう街入りの時にメッセが賑やかなのは良いですよね。

もやし一人旅のもやし王子ことミルトさんはバルバシアでの街入りに際し転送を請負いました。
応募したのはFRAULEINのファルカさん。

これによりFRAULEINはヴァルグ渓谷、バルバシア城内と大陸最西部へ進む選択肢を手に入れた事になります。

ここでFRAULEINの紹介をしましょう。
パーティが分割されていますが……こうかな。

ユーティ 水魔法使い
シャクナ 歌師 終焉の組曲5 強健の賛歌4
アルシェット P物理 バインディング
残骸個体 P物理兼回復師 アームショット 裁縫 DF
ファルカ 前衛物理 HP吸収2 ダブルアタック アトラクション リベンジャー
ソレイユ 回復師兼歌師 キュア系 怯懦 DF

今では数少なくなった6人パーティです。
リーダーは恐らく残骸個体さんでしょうか。チャットをはじめお世話になっています。
スキルサイトでは良く取り上げられている終焉の組曲使いのシャクナさんの姿も。

編成を見ると瞬間的な火力こそ少ないですが、持久力・防御面は高く、非常に粘り強く戦えそうなパーティです。
終焉の組曲が揃いさらに安定性は高まると思います。

装備面を見ても解封や衣服などしっかり強化されており、そのパーティ運営能力の高さが伺えます。
さらにパーティの女の子と男の子のレベルも高いですね。可愛い子に女も男も無いと言う事でしょう。
個人的には遂に出てきたかというパーティで、今後の活躍は間違いないと思ってます。

▼逝者の谷
上で取り上げたFRAULEINの残骸個体さんがソロでこちらに来てます。
1戦目にブラッディウォームを引いており、2戦目と合わせてなんと24000の経験値を獲得!
一挙に5レベルアップし、次回の進軍に弾みをつけた形となりました。

先週聖者の丘を踏破した『イブラシル超特急』が歩みを止めず逝者の谷に歩を進めました。
危なげなく勝ち進んでいます。

ナイナイは「此処こそが俺達の聖地だ!」と言わんばかりにダラ戦しています。
ナイナイ一回全滅したんだぜ……?嘘みたいだろ……。

そんな中TTI本社が毒霧で削られた所にデスの連続攻撃を受けディアナさんがまさかの駒落ち。
マイナーメディックでは少し回復量が足りませんでしたね。

と、しかし結果を見ると何か違和感が……。
はっ!?これは……はこさんが可愛い!
じゃない!!
ソロ先駆者のつつつつさんがパーティにいる!?Σ

TTIのホームページを見るとどうやらつつつつさんがTTIに電撃加入したとの事。
これは予想外。
1面で特集されていますので是非そちらもご覧ください。

▼コラム『前線の可愛い子その1』
今回紹介するのはTTI本社のはこ(678)さんです!
まず目に入ってくるのは茶色い髪と、その間から生える獣耳
メインケモミミ少女来た!これで勝つる!
来ている白地に青いラインのセーラー服らしきものも非常に似合ってますねー。
また楽しげに弧を描く口元も魅力的です。

なんかひよこがいるらしいんですが……ま、まさかあのブタ鼻の黄色い物体はそうじゃないよね!?

▼聖者の丘
そろそろ前線と言えなくなってきたかな。
今回は突破した大型パーティの2PTのみピックアップ。

8月にこの地で全滅した服わぬ者達の箱庭がリベンジ成功です。
ランドブレイカーとホワイトドラゴンを引かなかったのにも助けられましたね。

1戦目はジェネシス*3の毒が良く効きHPが減りましたが無事に勝利。弾みをつけると2戦目は良い流れで敵を殲滅しました。
前回の戦線崩壊の原因だった反魔による魔術反射についても、魔法の使用ターン数をずらすなどの対策が取られています。
同じ轍は踏まない、と言う事で可愛いだけではなく作戦能力の高さも見せ付けました。

ナインテイルに所属する残滓の後継者が聖者の丘を突破しました。
編成を見てみましょう。

セレスティア 回復師 先読み4 解錠6
水上 虹霞 回復師 先読み5 DF
霧隠 小太郎 P物理 シールディング 先読み4 DF
シェリス P物理
カトレーン 木魔法使い サイレンス DF

木魔法使いを主砲に、P物理と回復で戦う形です。
特徴的なのは前衛陣2人を含む3人が先読みを高レベルで取得している事。DFと組み合わさればかなり堅くなりますね。
1戦目はランドブレイカー、ケンタウロス、ジェネシス*2、ブロンズゴーレムという引き。
ジェネシス2体から毒が4人にばら撒かれますが、追撃のクエイクは見事オブストラクション。

中盤に入り積み重なる毒ダメージに加え、剛力の賛歌からのアローレインとランドブレイカーの通常攻撃によってHPがオレンジ色になる場面がありましたが、戦線を維持します。
支援が切れれば長期戦が恐いのはランドブレイカー1体のみ。ダラダラと戦って勝利です!

ソロや少人数が圧倒的に多いイメージのナインテイル。
数少ない大型パーティである残滓の後継者の活動にも注目しましょう。

▼コラム『前線の可愛い子その2』
今週はもう一件行くぜ!
可愛い子が多い服わぬ者達の箱庭ですが、その中でも好みに残ったのは鉛筆画のエリィさんです!
目深に被ったフードと、その奥に見えるクールな表情が非常に俺の琴線に触れます。
ふふ、ゾクゾクくるぜぇ……。(何)その人間嫌いの視線で睨みつけて欲しいですね。

と、思っていたら男だったー!!!11
こんなに可愛い子が女の子の訳が無いよ……あ、なんだ問題無いじゃん。

残体個体さんといい、今期も危険が一杯だね☆


■最前線
▼第一砦 コラム『遂に第一砦陥落!守護将クナピピ撃破!』
西方戦線の覇者Howling Beasts 01 02が守護将クナピピを討伐です!

ボスの記事と言ったらココ!イブラシルの細道さんへ急げ☆

Howling Beasts01は開幕グレイスが発動するなどHowling Beastsが終始高火力で圧倒しました。
クナピピ側も全体攻撃などで反撃しますが如何せん火力不足は否めません。
このまま終わるか……と思いましたが、そこはクナピピもさるもの。

守護将クナピピ は デヴァステーション を唱えた!
氷室は 3045 のダメージを受けた!
氷室 は行動が鈍っている!
ラシフは 2495 のダメージを受けた!
ラシフ は行動が鈍っている!
レアは 1261 のダメージを受けた!
レア は行動が鈍っている!
調達者は 1021 のダメージを受けた!
調達者 は行動が鈍っている!
ディアは 2532 のダメージを受けた!
ディア は行動が鈍っている!
みきとは 1577 のダメージを受けた!
みきと は行動が鈍っている!

終盤に最大3000overの全体攻撃を放ちHowling BeastsのHPを一気に赤くすると追撃のフレイムスピアーで氷室さんが落としてしまいます。
しかし反撃もここまで。冷静に回復で態勢を立て直したHowling Beastsがそのままクナピピを押し切りました。

02の方はデヴァステーションをものともせず討伐に成功しています。
いやー、流石Howling Beastsと言わざるを得ません。

さて、注目が集まるのは西方の砦全てを平定したHowling Beastsがどこへ向かうかです。
他のボスは……と目を向けると東方ではタンガロアやトールが。もしくはさらに大陸を西進すればメフティス火山にウルカヌス(でしたっけ?)が存在しています。

西方戦線の覇者から東西南北中央の覇者になる日も近いと思われるHowling Beasts。
その行先に大陸中の注目が集まっています。

他の滞在パーティを見てみると、やっぱり今期も目指せシンボル戦覇者がHowling Beastsに引き続いてクナピピ討伐を目指します。

そしてなんと3人パーティだい14パーティと エコーロさんの ゆめの コラボ!が上級兵を殴り倒しクナピピ戦に名乗りを挙げました!
パーティ名から分かる通り、普段は2人パーティで活動している14パーティが仲良しのエコーロさんを迎えて結成したパーティです。

水魔法使い、火罠師、回復師のバランスの良い3人パーティとなっており、まさかを感じさせてくれます。
Howling Beastsの高火力にフルボッコにされたクナピピ、次回は早くも3人パーティに討伐されてしまうのか!
挫折する守護将クナピピ!萌え……どうやら老婆神だった様です。ちぇっ。

▼雷神洞 最深部
DK最高クラスの選抜パーティSleight of Artistsが雷神洞 最深部に歩を進め、トールと遭遇しました。
メンバーの1人、フレデリルさんの超有名ブログLike a Prismで特集が組まれています。
それによるとレベルは同程度ですが、更新回数では10回程度少ない状態での挑戦だそうです。
取得経験値が増えたことを差し引いてもSOAの戦略が伺えるというものです。

そのトール戦ですが、弱点などの面でいくらか不安要素も散見されます。
しかし忘れてはならないのは大軍師ヒョロリさんの存在。
今期も振るわれているその豪腕を次回も恐らく見る事ができるでしょう。
守秘義務もあるのでどれだけ凄いかが言えないのが残念ではありますが。(笑

▼黄眼の塔 2階
開拓最戦線と言えばココ、オリエントインダストリーが黄眼の塔の2階に登りました。
オリエントインダストリーはその自慢の火力を存分に叩き付け4桁ダメージをバラ撒き今期初登場の魔族達を一気に踏み潰しました。

ハァゲンティ、カイム、マルファスも決して楽な相手ではありません。
幻影歌・猛毒歌・封魔歌・構える→全体斬り・チェインライトニングなどそのスキルは非常に厄介と言って良いでしょう。

やはり特筆すべきはそれをものともしない高い火力。
装備も★魔晶が複数見えるなど非常に整ってきており、これからの動性に注目しています。
主に斬られる側の俺が。

■ヴァルグ渓谷考察
逝者の谷と一緒!
以上ッッ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://piyoview.blog.fc2.com/tb.php/23-270747a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。